肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは1話「ホント、しょうがない子だねぇ」悪戯坊主のオネダリに負けた肝っ玉母さんは…

肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは1話「ホント、しょうがない子だねぇ」悪戯坊主のオネダリに負けた肝っ玉母さんは…のネタバレ感想!

 

1話からエロくて抜けますよ!

 

⇒ 肝っ玉母さんが女の顔を見せるのはを読んでみる

 

明るくていつもパワフルで近所では「肝っ玉母さん」と評判の大沢恵美子。

 

そして、悪戯坊主として知られている不良少年のタツヤ。

 

肝っ玉母さんとタツヤの関係は、万引きしようとしたタツヤを肝っ玉母さんが捕まえたのをきっかけに付き合いが始まった。

 

そのきっかけから、タツヤがよく家に遊びに来るようになり、悪戯をしては肝っ玉母さんに怒られていた。

 

そんな肝っ玉母さんがタツヤとそんな関係になるなんて…

 

半年前、お母さんのいないタツヤの家にごはんを作りに行った肝っ玉母さん。

 

タツヤに食事を作り、洗い物を片付けている時に急にタツヤに抱きつかれた肝っ玉母さん。

 

タツヤに本気で「好き」だと言われ、さらに「セックスしたい」と涙ながらに言われるが、家族がいるからと断る肝っ玉母さん。

 

断られたタツヤはキスだけさせてくれたら諦めると言い、肝っ玉母さんはキスだけならと承諾。

 

タツヤは肝っ玉母さんの口に吸い付き、いきなり舌を入れる。

 

そして、キスだけでは我慢できなくなたタツヤはやっぱりセックスしたいと言い出す。

 

タツヤの思いに根負けした肝っ玉母さんは…。

 

2話に続く

 

タツヤの積極的な行動がすごいなと思いました。肝っ玉母さんと言われている恵美子ですが、ナイスバディだし、色気がハンパないですね。またタツヤの要求を受け入れる懐の広さも惹かれますね。